HOME >  入学希望の方へ >  入学方法 > 指定校推薦入学(専願)

2018年度 学生募集要項

指定校制推薦入学試験(専願)出願できる方:高等学校卒業見込  ※出願資格参照

在学高等学校が指定校推薦枠の取り扱いになっているか等は、
本校入学センターまたは在学高等学校の進路指導部までご確認ください。
合格者は、学費のうち入学金(19万円)を免除されます。

出願期間
試験日時
合格発表(郵送)
入学手続締切日
平成29年9月12日(火)
~9月25日(月)
10月1日(日)13:00
※集合時間12:30
試験日より翌2日以内に郵便にて発送 11月7日(火)
平成30年1月18日(木)
~1月31日(水)
2月7日(水)13:00
※集合時間12:30
3月2日(金)
※2月指定校制推薦入試は、10月指定校制推薦入試で定員枠に達した場合は募集を打ち切る場合があります。
募集人員
各高等学校より8名以内とします。
出願資格
以下の(1)〜(3)の条件を満たし、かつ、(4)〜(6)のいずれかの条件を満たす方。
(1)本校への入学を第一希望とする方(専願)。
(2)平成30年3月高等学校卒業見込みの方。
(3)学校長が推薦する方。
(4)調査書の評定平均3.0以上の方。または、美術の科目が3.5以上の方。
(5)高等学校美術・デザイン・工芸等の学科で専門教科が3.0以上の方。
(6)高等学校総合学科等でデザイン・美術・工芸等の系列またはコースの科目が3.0以上の方。
選考方法
面接(5〜10分程度)および高等学校調査書で選考します。
出願手続
1.入学志願書 本校所定用紙
2推薦書  本校所定用紙
(注)出身高等学校長が作成したもの。
3.調査書 (注)出身高等学校で出願前3ヶ月以内に作成し厳封したもの。
<高等学校の先生へ>

調査書につきましては、面接の資料として活用させていただきますので学校生活(クラブ・各種委員)・取得資格・ボランティア活動等、詳しくご記入いただきますようお願い申し上げます。
※指定校制推薦入学試験の出願方法について
1)出願書類は、志願者別に本校所定の封筒に入れ、できるだけ一括して高等学校より提出してください。
2)出願は郵送でお願いします。(出願期間締切日の消印有効)
3)ご持参される場合は、事前にご連絡をお願いします。
4.受験票・整理票 本校所定用紙
(注)受験票には342円分の切手を貼付してください。
5.写真(2枚) (注)入学志願書および整理票の所定欄に貼付してください。
出願前3ヶ月以内に撮影したもの。(正面向き上半身、縦4cm×横3cm)
6.入学検定料 20,000円 (注)入学検定料は銀行振込(電信扱)です。
  また午後2時以降の振込は翌日扱いとなりますので、出願締切日は特に注意してください。


※指定校制推薦入学試験の結果は、受験生個人宛の通知とは別に、高等学校宛にも郵便により通知します。
※指定校制推薦入学試験は授業料全額免除入学試験と併願できます。(出願手続は別途必要です。)
(注)両方の試験に合格されました場合、学費等の免除は重複して受けることができませんので、いずれかを選択してください。